コラム 145「パートナーシップ宣誓制度」札幌でLGTBカップル認証制度が始まりました 2017/6/2

 

この6月1日から,札幌市でLGTBのカップルを市が認証するという「パートナーシップ宣誓制度」が始まったそうです。

 

これまでも,全国で5自治体で同様の制度が実施されていますが(東京都渋谷区,世田谷区,三重県伊賀市,兵庫県宝塚市,那覇市),政令指定都市では札幌市が初めてです。

 

新聞記事によると,札幌市の制度の内容は,カップルが市職員の面前で「宣誓書」に署名をして提出をすると,市が受領証と宣誓書の写しを発行するというものだそうです。

 

この制度には法的効力はなく,市が認証することにより何らかの具体的権利が付与されたり義務が発生するというものではありません。
ただ,これまで同姓カップルの存在は「ないもの」として扱われてきたことを考えると,自治体がその存在を「あるもの」として認めていくことは,重要な意味があります。

 

                                                     弁護士 辻 祥子

 

バックナンバーはこちら>>

 
The following two tabs change content below.
姉小路法律事務所

姉小路法律事務所

姉小路法律事務所は,離婚,慰謝料,相続・遺言などの家族関係・親族関係の紛争(家事事件)に力を入れている京都の法律事務所です。なかでも離婚・慰謝料事件は,年間300件以上の相談をお受けしており,弁護士代理人として常時数十件の案件を取り扱っております。弁護士に相談するのはハードルが高いとお考えの方も多いかもしれませんが、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。男性弁護士・女性弁護士の指名もお伺いできますのでお申し付けください。
姉小路法律事務所

最新記事 by 姉小路法律事務所 (全て見る)