コラム 151 モラルハラスメントからの早期脱出 2017/6/23

 

結婚後1~2年の離婚相談を受けることが増えています。
離婚原因は,多少のバラエティはありますが相手からのモラルハラスメントを理由にあげる方が多いです。

 

「色々な理由で怒られます」
「気に入らないことがあるとキレます」
「頼み事をしたら『あんた何様?』と言われたので言えなくなりました」
「言うことを聞いていたら機嫌がいいので相手を怒らせてしまう自分が悪いと思っていたんです。相手からも『怒らせるオマエが悪い』   言われてました」

 

婚姻生活がつらくなり友人や親族などに相談し「それはモラハラじゃないか」と指摘を受け,自分が悪いのではない,自分1人がガマンしなくてよいと気付きます。
モラルハラスメントという概念が浸透し,この点に気付くのが早くなっているように感じます。

                                                     弁護士 辻 祥子

 

バックナンバーはこちら>>