コラム 179 養育費の不払を保証する会社 2018/02/19

この記事を読むのに必要な時間は約1分49秒です。
 

養育費の保証をするサービスを始める会社が登場しました。(総合保証会社のイントラスト)

 

新聞記事によると,保証会社と養育費保証の契約をしておくと,万が一養育費が不払いとなった場合,保証会社が一年間養育費を立て替えて支払い,養育費の支払義務のある親に立て替えた分を請求するというサービスだそうです。
契約料は最初の一年間は養育費の約1ヶ月分で,1年ごとに契約を更新します。
契約料を元夫婦のどちらが負担するかは話し合いで決めることになります。

 

さて,この養育費保証のサービス,離婚を希望しているのが養育費の支払義務者である場合は,この保証サービスの契約も比較的容易に了解しそうですが,養育費の支払義務者がしぶしぶ離婚に応じるという場合にはすんなりと契約に応じるかという問題がありそうです。また養育を支払うことそのものに抵抗感をもっており離婚後養育費を滞納するリスクが高そうな養育費義務者は,そもそも保証サービスの契約を了解しない傾向にあるだろうなと思います。そういう人にこそこの保証サービスは必要なのでしょうけれど…。

 

この養育費保証契約は,この2月から試行的に販売が開始されるそうです。
実際どのような実績になるのか興味をもっています。

                                            

                                                   弁護士 辻 祥子

 

バックナンバーはこちら>>

 

The following two tabs change content below.
姉小路法律事務所

姉小路法律事務所

姉小路法律事務所は,離婚,慰謝料,相続・遺言などの家族関係・親族関係の紛争(家事事件)に力を入れている京都の法律事務所です。なかでも離婚・慰謝料事件は,年間300件以上の相談をお受けしており,弁護士代理人として常時数十件の案件を取り扱っております。弁護士に相談するのはハードルが高いとお考えの方も多いかもしれませんが、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。男性弁護士・女性弁護士の指名もお伺いできますのでお申し付けください。
姉小路法律事務所

最新記事 by 姉小路法律事務所 (全て見る)