コラム 179 養育費の不払を保証する会社 2018/02/19

 

養育費の保証をするサービスを始める会社が登場しました。(総合保証会社のイントラスト)

 

新聞記事によると,保証会社と養育費保証の契約をしておくと,万が一養育費が不払いとなった場合,保証会社が一年間養育費を立て替えて支払い,養育費の支払義務のある親に立て替えた分を請求するというサービスだそうです。
契約料は最初の一年間は養育費の約1ヶ月分で,1年ごとに契約を更新します。
契約料を元夫婦のどちらが負担するかは話し合いで決めることになります。

 

さて,この養育費保証のサービス,離婚を希望しているのが養育費の支払義務者である場合は,この保証サービスの契約も比較的容易に了解しそうですが,養育費の支払義務者がしぶしぶ離婚に応じるという場合にはすんなりと契約に応じるかという問題がありそうです。また養育を支払うことそのものに抵抗感をもっており離婚後養育費を滞納するリスクが高そうな養育費義務者は,そもそも保証サービスの契約を了解しない傾向にあるだろうなと思います。そういう人にこそこの保証サービスは必要なのでしょうけれど…。

 

この養育費保証契約は,この2月から試行的に販売が開始されるそうです。
実際どのような実績になるのか興味をもっています。

                                            

                                                   弁護士 辻 祥子

 

バックナンバーはこちら>>