コラム 66 一目惚れで結婚した夫婦は離婚しにくい? 2016/7/19

 

コラム 66  一目惚れで結婚した夫婦は離婚しにくい?   2016/7/19

 

コラム66.jpg
 

一目惚れで結婚した女性の離婚率は10%以下であるというアメリカの調査結果が紹介されていました。
アメリカでは結婚した二組に一組が離婚すると言われているので,この10%以下というのは驚くべき数字です。

その理由として,女性は実は遺伝子レベルで本能的に選んでいるから,という説も挙げられていました。  何でも,自分の遺伝子から遠い男性を嗅ぎ分ける能力が備わっていて,自分の遺伝子と遠いほど健康的で丈夫な子どもが生まれるとか・・・。

一目惚れの定義もあいまいですし,この調査にどれだけの客観性があるかは不明です。

ただ,この一目惚れの場面でも,たしかに女性の方が鋭い感覚を持ち合わせているように思います。男性の一目惚れは何とも表層的な感じがしますが(たとえるなら,子どもが直感で誕生日プレゼントを選ぶような,何とも心もとない心理作用),女性の方が何か奥深い考察が直感レベルで働いている気がします。

話が脱線しますが,時々,よく似た顔をした老夫婦をみかけませんか。

共同生活をしていると似てくるのか,あるいは自分に似た容貌の相手の方が安心するのか,はたまた何か遺伝子レベルで作用しているのか,理由は全くわかりませんが,時々感心して老夫婦のお顔(何とも愛嬌のある相貌であることが多い)をまじまじと見入ってしまうことがあります。

弁護士 大川 浩介

 

バックナンバーはこちら>>

The following two tabs change content below.
姉小路法律事務所

姉小路法律事務所

姉小路法律事務所は,離婚,慰謝料,相続・遺言などの家族関係・親族関係の紛争(家事事件)に力を入れている京都の法律事務所です。なかでも離婚・慰謝料事件は,年間300件以上の相談をお受けしており,弁護士代理人として常時数十件の案件を取り扱っております。弁護士に相談するのはハードルが高いとお考えの方も多いかもしれませんが、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。男性弁護士・女性弁護士の指名もお伺いできますのでお申し付けください。
姉小路法律事務所

最新記事 by 姉小路法律事務所 (全て見る)