初回無料相談キャンペーン開催中!

ひと・こと・コラム

New!

2017.02.17.

コラム 117 面会交流拒否1回につき100万円,高額すぎるかそうでないか? 2017/2/17

  昨年10月,長女と別居している母親が,長女との月1回の面会が裁判所で認められたのに,長女と同居している父親がこれに応じないとして間接強制の申立をし,東京家庭裁判所が面会交流1回の拒否につき100万円を支払う…続きはこちら≫

姉小路法律事務所のホームページへようこそ!

姉小路法律事務所は,民事事件を中心に様々な法律問題を取り扱っている京都の法律事務所です。特に,離婚や相続・遺言などの家族関係・親族関係の紛争(家事事件)に力を入れており,なかでも離婚事件は,年間220件に渡って相談を受けており,代理人として常時数十件の案件を取り扱っております。

  • 解決事例を見る
  • 相談一覧を見るを見る

離婚などの家族関係の問題は,ひとつとして同じものはありません。解決への道筋もさまざまです。いくつかの方法から「あなたによりふさわしい解決方法」をご提案するため,依頼者の方との十分なコミュニケーションを大切に考えています。
ひとりひとりのご事情を丁寧にお聴きできるように,法律相談の時間についても当事務所では1時間で5000円(税別)と設定しております。
「離婚すべきかどうか悩んでいる」「離婚すると言われた」「相手方からいきなり調停を起こされた」「離婚後の親権のことでもめている」
「ちょっと話を聞いてほしい」「弁護士の意見を少し聞いてみたい」といったご相談も大歓迎です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

メディア掲載実績

姉小路法律事務所という名称の由来について

京都らしく

京都に新しく事務所を構えるに当たって,私たちには「京都の皆様に親しんでもらえる事務所に」という願いがありました。
開設時,事務所は,京都市中京区の柳馬場通りと姉小路通りの交差点近くにありました。
(その後,同じく京都市中京区内の現在の事務所に移転しています)。
姉小路通りの歴史は古く,平安京の時代にまでさかのぼります。この京都の伝統ある通り名を借りて,私たちは「姉小路法律事務所」という名称にしました。おかげさまで,多くの方々から京都らしい事務所名であると仰っていただいています。

京都から

当初,「京都の皆様に親しんでもらえる事務所に」との願いで名付けましたが,ありがたいことに,京都の近隣である滋賀,奈良,大阪などの京都以外の関西,さらには全国各地や海外在住の方からもご依頼やご相談を受けるようになりました。
京都の事務所ですが,もちろん京都以外の皆様のご相談もお受けしていますので,京都以外の方もお気軽にお問い合わせください。

sp_ttltop1

New!

2017.02.17.

コラム 117 面会交流拒否1回につき100万円,高額すぎるかそうでないか? 2017/2/17

  昨年10月,長女と別居している母親が,長女との月1回の面会が裁判所で認められたのに,長女と同居している父親がこれに応じないとして間接強制の申立をし,東京家庭裁判所が面会交流1回の拒否につき100万円を支払う…続きはこちら≫

姉小路法律事務所のホームページへようこそ!

弁護士写真

姉小路法律事務所は,民事事件を中心に様々な法律問題を取り扱っている京都の法律事務所です。特に,離婚や相続・遺言などの家族関係・親族関係の紛争(家事事件)に力を入れており,なかでも離婚事件は,年間220件に渡って相談を受けており,代理人として常時数十件の案件を取り扱っております

  • 解決事例を見る
  • 相談一覧を見る

離婚などの家族関係の問題は,ひとつとして同じものはありません。解決への道筋もさまざまです。いくつかの方法から「あなたによりふさわしい解決方法」をご提案するため,依頼者の方との十分なコミュニケーションを大切に考えています
ひとりひとりのご事情を丁寧にお聴きできるように,法律相談の時間についても当事務所では1時間で5000円(税別)と設定しております。
「離婚すべきかどうか悩んでいる」「離婚すると言われた」「相手方からいきなり調停を起こされた」「離婚後の親権のことでもめている」「ちょっと話を聞いてほしい」「弁護士の意見を少し聞いてみたい」といったご相談も大歓迎です。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

離婚についての知識、情報を知りたい方へ

職業別・年代別・性別INDEX

  • 会社経営者のための離婚相談
  • 自営業のための離婚相談
  • 大学教授のための離婚相談
  • 会社員のための離婚相談
  • 公務員のための離婚相談
  • 医 師のための離婚相談
  • 高所得者のための離婚相談
  • 熟 年のための離婚相談
  • 女 性
  • 男 性

姉小路法律事務所の事件処理方針

  • 事件に戦略的に取り組みます。
  • 事件に戦略的に

    取り組みます。

  • 家事事件の経験豊富な男性女性の弁護士が手掛けます。
  • 家事事件の経験豊富な男性

    女性の弁護士が手掛けます。

  • ゴールを「幸せな人生・生活」ととらえます。
  • ゴールを「幸せな人生・生活」

    ととらえます。

姉小路法律事務所について

当事務所の解決事例を検索する

メディア掲載実績

メディア実績

平成28年2月5日

金曜日

シティリビング掲載

弁護士 大川浩介がオフィスで働く女性のための情報誌「シティリビング」誌に取り上げられました。

こちらで「シティリビング」のバックナンバーをご覧いただけます。

姉小路法律事務所という
名称の由来について

京都らしく

京都に新しく事務所を構えるに当たって,私たちには「京都の皆様に親しんでもらえる事務所に」という願いがありました。
開設時,事務所は,京都市中京区の柳馬場通りと姉小路通りの交差点近くにありました。
(その後,同じく京都市中京区内の現在の事務所に移転しています)。
姉小路通りの歴史は古く,平安京の時代にまでさかのぼります。この京都の伝統ある通り名を借りて,私たちは「姉小路法律事務所」という名称にしました。おかげさまで,多くの方々から京都らしい事務所名であると仰っていただいています。

京都から

当初,「京都の皆様に親しんでもらえる事務所に」との願いで名付けましたが,ありがたいことに,京都の近隣である滋賀,奈良,大阪などの京都以外の関西,さらには全国各地や海外在住の方からもご依頼やご相談を受けるようになりました。
京都の事務所ですが,もちろん京都以外の皆様のご相談もお受けしていますので,京都以外の方もお気軽にお問い合わせください。